ウォーカープラス - ワラウ

SUPER☆GiRLS渡邉幸愛と松本愛花がグループ卒業について語る。「幸愛さんが優しくなかった日は1日もなかった」

2021年5月4日

  • 「ポッター平井の激推しアイドル!」第251回は、2021年4月21日にニューシングル『はじまりエール』をリリースしたSUPER☆GiRLS(略称:スパガ)が登場!


    今回は、6月末でグループを卒業するリーダー・渡邉幸愛と松本愛花に加えて、長尾しおりと井上真由子の4人にインタビュー。卒業を決意した理由や、シングルの聴きどころを聞いた。


    ニューシングル『はじまりエール』をリリースした「SUPER☆GiRLS」


    渡邉幸愛と松本愛花が卒業を決意した瞬間


    ――渡邉幸愛さんは6月でグループを卒業。卒業を決意した理由は?


    渡邉「3年前から少しずつ考えていましたが、スパガ第4章がグループとして安定してきて後輩の成長を感じた時に、『もう任せても大丈夫』と思えたので卒業を決意しました。今は寂しい気持ちもありますが、未来への期待や楽しみも大きいです!」


    ――アイドルとしては最後となった、23歳の生誕祭はいかがでしたか?


    渡邉「憧れだったソロライブを叶えられて本当に幸せでした。ずっと忘れないと思います」

    続きを読む